12月 09 2009

野菜の芸術品「ロマネスコ」

Published by 畑のあっこ at 21:15:48 under 畑通信, 畑のあっこちゃん

ロマネスコ

葉っぱだけが育ち、花蕾(からい)の姿が見えず、失敗か? と思っていた「ロマネスコ」。仕事の終わりに小倉さんが二つ育っているのを発見! これはもう芸術としか言えないですね! ロマネスコはイタリア産のカリフラワーで、サンゴ礁のような形をしています。写真は白っぽいですが実物はもっと美しい黄緑色です。
肝心のお味のほうは、ホクホクした食感で甘みがあり、生でも茹でても炒めても美味しいとのこと。期待大です! がしかし、まずは二つ以外のロマネスコが育つことを祈ります・・・。

2 Responses to “野菜の芸術品「ロマネスコ」”

  1. キター☆☆☆ロマネスコ♪待ってました。ごぶさたしています。
    モナの丘でも栽培したんですね。

    フラクタル野菜の
    ロマネスコは前に紹介した埼玉の上原農園さんのブログで知って、
    最近コメントしまくってました。

    地元の寒川のわいわい市で毎週のように買っていろんな人にお裾分けしています。みなさん目を丸くして驚きます。食感・味も美味しいと思います。

    「フラクタル」という数学の世界では有名な数式に基づいた図形が
    あるのですがまさに「フラクタル野菜」のロマネスコ。
    今から25年くらいまえに科学雑誌のCGをよく見たりしましたが
    立体の野菜になってお目にかかれるとは生きてて良かった。
    フラクタル。。。あわせてググって見て下さいませ♪

    今流行りのタジン鍋とかでまるごと蒸し焼きにして
    型抜き野菜や型抜きキノコをトッピングしてクリスマスツリーのように
    ホワイトイタリアンソースかけて食べたいですね。

    ブロッコリーやカリフラワーよりソースがよく絡む形状をしているので
    美味しいベジタブルクリスマスツリーになります。

    紫色もあるそうですね。ぜひ種を探してみてください。

    「ホワイトイタリアンブロデューサー」の紺碧の海でした。

  2. 畑のあっこon 13 12月 2009 at 7:50:18

    コメントありがとうございます。
    本当に不思議な形をした野菜ですよね。
    確かにクリスマスツリーのようにしたら可愛いですねー。
    ソースもよく絡んで美味しそうです。
    紫色もあるんですね。
    探してみますー。
    ありがとうございます!

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.