Archive for 2月, 2009

2月 27 2009

畑より愛を込めて・・・

はじめまして、モナのあっこです(^−^)。昨年末よりモナの丘のお百姓さんをしています。長野や北海道で農場アルバイトの経験がありますが、ぴっかぴかの農業1年生です。畑の中にいると、いろんな発見や感動が盛りだくさんで、あっという間に一日が終わります。モナの丘の日々のこと、野菜のこと、おもしろ!? エピソード、などなどいろんなことを伝えていきたいと思います。そして、多くの方に美味しい野菜を食べて元気になってもらいたいなーと思います♪ 

ご意見はこちら

2月 18 2009

モナの丘野菜が食べられるお店

店内

相模原にもこんなにオシャレナお店があったんだ〜…。野良着なんかでくるんじゃなかったわ〜ん。
昨年の12月にオープンしたばかりのジャングルヘッズカフェさん、開店以来モナの丘の野菜をたくさん使っていただいています。そんなわけで、今日は里子に出した可愛い野菜たちの晴れ姿を味わいに仕事帰りに寄せていただきました。店内にはいろんなソファーやテーブルが置かれ、画一的でない分とってもリラックスできる空間になっています。こだわりのバリスタでもあるマスターの作るお料理は、やっぱりこだわりの味で、どれも♥マーク全開でした。お子様連れのママさんたちもよく来られるそうで、それだけに素材の安全性にも気をつかわれているのだそうです。むむむ、ただのカフェじゃないな〜。わたしも負けないように美味しくて安心な野菜をつくるぞ〜、と思いました。それにしても美味しかった。
ジャングルヘッズカフェのホームページ

サラダ ロコモコ オムライス 野菜ロースト ポトフ カプチーノ

1つのご意見がありました。

2月 17 2009

ハーブと夏野菜準備

タネ

強風で飛ばされたビニールトンネルを直しつつ、種まきにも大忙しです! ハーブは、エディブルフラワーとして楽しめるコーンフラワーやポリジの種をまきました。春には、レストランのサラダやデザートで可愛い姿をお披露目できるかな〜と思います。
ビタミンCやカロテンがたっぷりの、パプリカの種もまきました。果実が大きく完熟するまで待ってから収穫するので、しっかりとした病害虫対策をしなければなりません。夏に向けてあわただしくなりそうです!

ご意見はこちら

2月 14 2009

白ナスの種採り

なすのタネ

今日は白ナスの種採りをしました。F1交配種の白ナスから種を取って3年目くらいになります。F1種は、複雑な交配による影響で、一代限りしかよい形質が出ないのが特徴です。種を採って植えても、次の代ではよい収穫が期待できないのですが、年数をかけて何代か栽培し、よいものを選別して残していくことで、種を固定することも可能なのです。
毎年白いナスから種を取っても、普通の色のナスが出来る株が何割かは出てきます。今年は全体の3割弱。元が雑種なので、父親似のナスと母親似のナスができるのです。あと2年ほど良い形の白ナスを選んで種を取れば、白ナスに固定できるかな、と期待しています。モナオリジナルの味ができつつあります♪
種採りの方法は、熟した実をポリ袋に入れ全体をつぶし、軽く発酵。あとはバケツで水洗いし、よく乾燥させます。3月くらいに種をまき、夏には収穫の予定です。
白ナスは柔らかい食感がたまらなく、米ナスに似ていて炒め物やフライにぴったり。今年の出来を楽しみにしていて下さいね〜!

ご意見はこちら

2月 13 2009

日々、成長

ブロッコリーの芽

温床の苗が、頼もしく育っています! こぞって太陽の方向へ顔を向けています。本葉も出てきたので、そろそろ温床から卒業、ミニハウスに移動です。毎日の成長ぶりに、ただただ感心!

ご意見はこちら

- Next »