Archive for the '畑のあっこちゃん' Category

12月 21 2010

【大根シリーズ6】お正月のなますは三浦大根で!

三浦大根

青首大根の普及とともに激減してしまった神奈川県三浦半島の特産、三浦大根。重さは約3kgほどあり、青首と違ってほとんど土の中に根が伸びているので、引き抜く作業が一苦労です。
しかし味は格別。甘さがうりの青首大根に比べ、甘み・辛味・苦味が味わえる三浦大根は「昔ながらの大根」と言われています。柔らかいのに肉質がしっかりしているので煮崩れしにくく、煮物やふろふき、ぶり大根、おでんにすると実に美味!生でも水っぽくなく、お正月のなますは三浦がおすすめです。

ご意見はこちら

12月 09 2010

ひょうたんのその後

ひょうたん

洗浄していたひょうたんが最終工程に入りました。中身を綺麗に洗い、しばらく乾燥させます。あとは思い思いに水筒やランプなどに加工します。それにしても不思議な光景です・・・。

ご意見はこちら

12月 06 2010

【大根シリーズ5】聖護院大根でけんちん汁

聖護院大根のけんちん汁

レストランシェフオススメの聖護院大根のけんちん汁。作ってみましたー。いやあ、こんなに美味しいとは!口に入れるとほろほろと崩れるように柔らかく優しい味わい。余った大根をおろしにして焼き鮭と食べたのですが、サラサラとキメが細かく、上品な口当たりでした〜。葉っぱは刻んでチャーハンに。おかわりワンワンです!ああー、幸せとはこのことを言うのだなーと感動の食卓でした。皆さんも聖護院大根、ぜひお試しを♪

ご意見はこちら

12月 05 2010

モナの丘産「地粉」です

地粉

モナ産の小麦「地粉」を販売しています!昨年の冬から育てた「農林61号」という品種で、うどんに適した中力粉タイプです。手打ちうどんはまだ作ったことがないのですが、自分で打ったうどんをツルツルっと食べたいですよね。
ところで今年は、「ユメシホウ」という麦を育てています。先日種まきをし、3cmほどの芽が出ていました。ユメシホウは、「温暖な関東で育つパン用の小麦を食べたい」という消費者の夢にこたえ、つくばの農研機構・作物研究所で育成されたもので、「関東地域のパン用小麦という夢が四方に広がっていきますように」と、名付けられたそうです。霜が降りたらみんなで麦踏みです!

ご意見はこちら

11月 30 2010

日野菜かぶの塩漬け

日野菜かぶ

滋賀県日野町の伝統野菜「日野菜かぶ」。太さ2〜3cm、30cm程の長さで、独特の苦味と辛味を含んだ味が特徴です。頭の紫色と白くすんなりと伸びた根の色あいがなんとも美しいです。スーパーでは見たことのないかぶです。
甘酢漬けや浅漬けなどの漬け物が美味しいようで、塩漬けにしてみました。ピリリとした辛味があって、これは白いご飯に合います!味噌汁の具にもしたのですが、甘みが増した根と柔らかい苦みのある葉が美味しかったです!

ご意見はこちら

- Next »